人とはちょっと違うことをやるのがすごく好き。

仕事(主にインフラ系のエンジニア)と家族(主にトイプードル)と趣味(主にバドミントン)について感じたことや、勉強したことなどを自分のメモ&誰かの参考になるかもしれないと思って書きます。

Xiaomi mi notebook air 12.5を買いました

新しいPCほしいなーと思ってしまったので探してみました。

条件は

・軽い(できれば1kg以下)

・安い(数万程度)

・かっこいい(Macbook的な)

・そんなにスペックいらない(PythonでのプログラミングやDockerと使ったシステム構築ができればOK)

 

で、たどり着いたのが件名の機種。

Xiaomiは日本未進出の中国企業なので日本の量販店や通販では買えません。

なので中国企業のスマフォなんかのデバイスを買いたい場合によく使われている通販サイトのGearbestで注文しました。

8/30に購入。

翌日の8/31にはトラッキング番号をメールで送ってくれたけどいつまでたってもまったく更新されない。

で、なぜか9/12にまたトラッキング番号が届く(当然、違う番号)

結局、届くまで約三週間。

何度かGearbestにクレームめいた質問投げたけど大体の回答は「辛抱強く待て」だけ。

 

まぁ、届いたからいいけど。

で、届いてから中国版(中国語版ではない)のWindowsでアクティベートしてすぐにUSBメモリに用意しておいた日本語版のWindows10に再インストール。

それからVirtualBOXをいれてLinux環境作ろうかな、と思っていたらまさかの事態に。

 

そう、まさかのメモリ不足。

4GBしかないのでWindowsが起動しただけで3GB強を消費してしまい、その上でLinuxなんぞ使いようがない。。。

 

というわけでWindowsじゃないといけない理由もないので一旦はLinux Mintデュアルブートにしたのだが、64GBずつしかない状態になり、これじゃさすがに少ないと思って128GBのSSDを増設したのですが、なぜか認識してくれないのでもうあきらめてLinuxだけにしてしまいました。(特に不具合なく使えています)

 

軽量(物理的にも能力的にも)で安価でスタイリッシュなPCがほしい方にはおすすめです(少しの辛抱強さも必要ですが)